横須賀のi-Styleは本格治療を行うリピート率97%の整体です!

i-Style


スタッフ紹介

sato.jpg

sato2.JPG
副院長 佐藤 亮太(さとう りょうた)
昭和62年7月22日生まれ 千葉県船橋市出身
 
取得資格
▽国家資格
はり(鍼)師・きゅう(灸)師・按摩マッサージ指圧師
▽国際ライセンス
NSCA(全米Strength&Conditioning協会)
パーソナルトレーナー(CPT)
▽その他
普通救命救急
 
略歴
▽千葉県習志野市立習志野高等学校卒
▽東京医療専門学校(呉竹学園)鍼灸按摩マッサージ指圧科卒業
 
主なトレーナー実績
▽全日本プロ選手権自転車競技大会帯同トレーナー
▽陸上競技選手のケア
 
佐藤亮太ヒストリー

○鍼灸師を志した理由
私は、学生時代に陸上競技で長距離を走っていましたが膝や腰の怪我が多く思うように走れなかった時期があり悔しい思いをしてきました。
その頃、鍼灸マッサージ院で治療をしていただき怪我からの早期回復やコンディショニングの調整の手助けをしてもらいました。
元々、人の役に立つ仕事に就きたいと思っていたので鍼灸マッサージ師になって手助けをしたいと思い鍼灸師になることを決めました。


numata.jpg

numata2.JPG
沼田 知也(ぬまた ともや)
平成5年10月7日生まれ 横須賀市出身        
 
取得資格
▽国家資格
はり(鍼)師・きゅう(灸)師
▽国際ライセンス
CFSC(Certified Functional Strength Coach) Leve1
 
略歴
▽神奈川県立津久井浜高等学校
▽湘南医療福祉専門学校東洋療法専科卒業
 
沼田知也ヒストリー

○鍼灸師を志した理由
私は父が診療放射線技師をやっている影響からもともと医療系の仕事に興味があり両親、祖母などこれまでお世話になった方々に自分自身の手で恩返しができると思い、鍼灸師を目指しました。
また、幼いころからバスケットボールをやっていて怪我をしたときやトレーニングをするときにトレーナーの方にお世話になりスポーツをやっている方や怪我をした人などの指導やケアをしたいと考えたことも鍼灸師を目指した理由の一つです。


itoh.jpg

itoh2.jpg
代表 伊藤 由基(いとう ゆうき)
昭和53年4月24日生まれ 神奈川県横須賀市出身

取得資格
▽国家資格
はり(鍼)師・きゅう(灸)師
▽国際ライセンス
NSCA(全米Strength&Conditioning協会)
ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
▽その他
普通救命救急
2級船舶免許

略歴
▽日本大学高等学校卒
▽東洋大学生命科学部生命科学科卒
▽東京スポーツ・レクリエーション専門学校鍼灸科卒
(現:東京メディカル・スポーツ専門学校)

所属学会
筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会
日本超音波鍼灸協会
 
主なトレーナ実績
▽富士ソフト野球部トレーナー
▽東京ヤクルトスワローズ春季キャンプ帯同
▽千葉ロッテマリーンズ小野晋吾選手専属トレーナー
▽全日本プロ選手権自転車競技大会帯同トレーナー

miyamoto.JPG
東京ヤクルトスワローズ 宮本慎也選手

ono2.jpg

ono3.JPG
千葉ロッテマリーンズ小野晋吾選手
伊藤由基ヒストリー

○鍼灸師を志した理由
私は、幼少の頃より体を動かすこと、スポーツが大好きで中学校は陸上競技、小学校、高校、大学、社会人では野球を続けていました。 
野球を続ける中で肩や腰、膝など多くの怪我を経験してしまいました。
よりによって、レギュラーを掴めそうな時期に怪我をすることが多く
大変悔しい思いをしてきました。 
特に社会人時代は膝を手術するほどの怪我をしてしまい多くの時間をリハビリや治療に費やす日々でした。
リハビリや治療をする中で理学療法士や、接骨院、鍼灸院、カイロプラクティックの先生あらゆる方々のお世話になり、なんとか復帰する事ができたのです。 
その経験がきっかけとなり私も怪我をしたアスリートのサポートをするトレーナーになり自分のような辛い思いをする選手を一人でも減らせるようにしたいと思いその当時勤めていた会社を退社しスポーツに特化した鍼灸の専門学校に通い始めました。 

なぜ鍼灸を選択したかというと日本でトレーナーになるには何かしらの医療国家資格を持ち選手の身体の治療ができないといけないと聞き今まで自分が治療を受けて一番効果の高かった鍼灸を選択しました。 


○横須賀で開業した理由
昼間は鍼灸整骨院で働き、夜は学校に通い、休日は野球部のトレーナーとしての生活が始まりました。

スポーツに特化した鍼灸専門学校でしたので、シアトルマリナーズやワシントン大学、アイスホッケー女子日本代表などでの研修機会に恵まれ、東京ヤクルトスワローズのキャンプにもトレーナー研修生として選出していただき2年間参加させて頂きました。

そして、それらから得られた経験や様々な方とのご縁によって千葉ロッテマリーンズ小野晋吾選手の専属トレーナーをつとめることになりました。 

その後、専門学校を主席(鍼灸マッサージ師会賞を頂きました)で卒業することができ千葉県の有名な鍼灸マッサージ治療院に勤めました。

そこで中学生から90歳になるお年寄り、学生アスリートからプロアスリートまで多くの方々の鍼灸マッサージ治療にたずさわりました。また、トレーナーとして自転車競技の最高峰である全日本プロ選手権自転車競技大会にも帯同しました。

しかし2008年、祖父が脳梗塞、祖母が脳腫瘍と立て続けに病を患いました。
また祖父は、転倒による腰骨の圧迫骨折もしてしまい介助が必要な生活をしいられるようになってしまったのです。それを機会に、私が休日を利用し自宅で治療をすることになりました。
祖父母のような方々のために自分の経験、治療技術を活かしたいと思うようになり千葉の治療院を退職し、2010年2月に地元である横須賀市の追浜にてはり・きゅう・整体治療院を開院することになりました。その後、口コミにより慢性的な痛みを抱える患者さんやプロアスリートなどを治療する機会にも恵まれ現在にいたります。

○屋号「i-Style」にこめた想い
「i」=「人」「私」
「Style」=身体のスタイル、生活スタイル、働くスタイル、生き方など
その人その人のスタイルに合わせた治療を行い、健康管理や困ったときの健康相談をサポートさせていただくことで、i-Styleを利用することがその人の生活スタイルとなりQuality of life(生活の質)を向上し「豊かな人生」をおくっていただきたいとの想いをこめました。
そして、一人一人のスタイルに合わせた治療を行うのが私、伊藤(i)スタイルです(笑)

i-Styleのご案内

住      所:
神奈川県横須賀市追浜町2-6
アクセス:
京浜急行追浜駅より徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
046-866-1592
営業時間:
9:00-21:00(最終受付19:30)
定休日:
毎週水曜、日曜
臨時休業
5月3日(水)~7日(日)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ